MENU

立体駐車場に車が入らないんだけど

引越し先が立体駐車場という物件は最近多いですよね。地上の駐車場もあるけど、立体駐車場のほうが安いので立駐にするという方も多いです。またくじ引きで格安の立体駐車場があたったという方もいるでしょう。

 

そんなときに気をつけたいのが、立体駐車場の高さです。特に注意が必要なのが155cmという高さです。

 

立体駐車場の中には155cm制限のものがあり、安く利用できる場合には155cmである可能性が高いです。

 

その場合、例えばトヨタのWishは159cmあるので入らないんですよね。同じミニバンのホンダのストリームは155cmでぎりぎり入ります。

 

こんな細かいところって気づかないですよね。私も実は契約した後にこれが発覚して、ウィッシュからストリームに買い換えた経験があります。

 

 

ここで買い換える意味があるのかどうか考えて見ましょう。

 

1、立体駐車場をあきらめて、ウィッシュのまま近くの駐車場を借りる場合
2、立体駐車場を契約して、ウィッシュからストリームに乗り換える場合

 

 

私の場合、格安の立体駐車場がくじ引きであたって月1000円でした。
近くの駐車場は月22000円かかります。

 

一年間で差額は(22000 - 1000)×12 = 252000円でした。

 

 

ウィッシュは一括査定を利用して90万円で売れることが分かりました。
ストリームを新車で購入する場合は212万円でした。

 

ウィッシュを売却してストリームを買う場合、差額122万円で買えます。

 

1220000 ÷ 252000 = 4.84

 

この計算からストリームに買い換えて5年乗れば得をするという計算になりました。
そしてその後も安い立体駐車場が使えることになります。

 

新車を購入して5年は乗る予定でしたので、買い換えることにしました。

 

ウィッシュがどのくらいで売れるか分からないと、こういう計算はできませんよね。車の価格って実際に査定結果を出してもらわないと、全くわからないものなのです。

 

業者によってびっくりするほど差があることがあります。
そういう時に便利なのが一括査定なんですね。

 

一度に複数の車買取業者から査定結果をもらえるので
実際にいくらで売れるのかが分かります。

ますはあなたの車が今いくらで売れるか簡単1分チェック!



⇒車買取|10万アップの正攻法へ戻る