MENU

買取額が高くなる時期っていつなの?

車の買取額は、車を売る時期によっても変わってきます。より買取額を高くするには、車を売る時期を選ぶというのも大事なポイントです。逆に高く売りづらい時期も把握しておき、その時期に売るのも避けましょう。

 

車が高く売れる時期は、「車が最も求められている時期」です。具体的には、3月(決算時期)、4月(連休前)、6月・11月(ボーナス前)、卒業シーズン(2月)などが代表的です。これは車種を限らず、乗用車すべてに当てはまる時期です。

 

さらに、各車のモデルチェンジ前は高く売れる時期に当てはまります。今所有している車のモデルチェンジが発表された場合、その直後から買い取り額は下落していきます。そのため、モデルチェンジの時期を予想して、モデルチェンジ前に買い替えるという人も多くいます。

 

中にはモデルチェンジ後も下落しない車種がありますが、それはモデルチェンジ後、新しいモデルの人気具合や性能、OEM(他社ブランドの車を製造して供給している場合)かどうかで決まってきます。モデルチェンジ後でなければわからない部分がありますので、やはりモデルチェンジ前に買い替えるのが高く売るコツです。

 

買取額を高くするために車検や修理を行うと、買取額が高くなっても損をする場合もありますので注意しましょう。

ますはあなたの車が今いくらで売れるか簡単1分チェック!



⇒車買取|10万アップの正攻法へ戻る