MENU

近くの買取業者に車を持ち込みしてはいけない理由とは

見積もりや査定を受けるときに重要なのが、
相見積もりをとり価格競争させることです。

 

1社だけでは価格競争は起こりません。

 

 

オークションを思い出してもらうとわかりやすいですが、
ほしい人が1人しかいない場合、かなり安値で落札されます。

 

もしほしい人が2人いればどんどんお互いの限界まで価格は跳ね上がり
高額落札となります。

 

さらに多ければ多いほど高額になりやすくなります。

 

 

また1社だけでは買取相場がわかりません。
車の買取価格って決まっているようで決まっていないのです。

 

 

相場がわかって初めて高額査定を引き出せるわけですから
相場がわからずに査定に挑むと
安い金額で契約してしまう可能性が高くなります。

 

 

近場の買取業者に車を持ち込みした場合、
下取りよりは高い査定になるかも知れませんが
価格競争がおこらないので最高額にはならないでしょう。

 

 

そしてなんとなく、うまい営業に満足してその場で契約してしまう可能性が高くなります。

 

 

「こちらの目標額を提示してはダメ!」といった交渉の基本術を知らない人は
特に持ち込みはしないほうがいいと思います。

 

 

このサイトに書かれているとおりにやれば、
初心者さんでも女性の方でも簡単に高額査定になるので
その通りにやってみてください。

ますはあなたの車が今いくらで売れるか簡単1分チェック!



⇒車買取|10万アップの正攻法へ戻る