MENU

車の臭いは買取額に影響を与えるので気をつけよう

車の買取額に影響のある項目に「車内の臭い」というのがあります。

 

臭いの原因は大きく分けて3つあります。

 

・ペットの臭い
・タバコの臭い
・エアコンの臭い

 

誰しも新しく買った車がこういった臭いに侵されていたら嫌ですよね。
だから査定額に影響します。

 

ただし乗っている本人はマヒして気づかなくなっている可能性がありますのでタバコを吸っている方やペットを乗せて使用していた方は気をつけておきましょう。査定士さんはすぐに気づいてしまいます。

 

基本的にいずれもカー用品店などにいけば消臭剤が売られていますのでそれを利用するといいでしょう。
スプレータイプのものが使いやすいと思います。変に香料の入っているものはやめておきましょう。

 

ただしどうしても取り除けないような臭いもあります。エアコンの中までキレイにしようと思ったら業者に頼むしかありません。業者に頼むと数万円は取られてしまいます。それは逆効果なのでやらないほうがいいです。自分で簡単に出来る範囲にしておいて、どうしても無理なものは諦めるほうがトータルとしては得になります。

 

また臭いと同じようにタバコのヤニによる天井などの色の変化や、ペットの毛なども査定に影響します。ヤニの掃除もカー用品店に売られている専用の洗剤で拭きとっておきましょう。ペットの毛は車内用の掃除機で吸い取っておきましょう。

 

全体的に出来る範囲でやっておいて、やり過ぎや業者に頼むといったことはやめておきましょう。

 

その程度でも大幅な減点を十分下げることができます。

ますはあなたの車が今いくらで売れるか簡単1分チェック!



⇒車買取|10万アップの正攻法へ戻る