MENU

車買取の時の代車ってどうなる?

車を買取に出す場合、新しい車が到着するまでの期間、車がないと非常に不便です。そのため、代車を借りることになります。

 

下取りに出す場合は、次の車が納車されるまで、現在所有している車に乗るのが一般的でしょう。

 

しかし、車買取店に車を売却する場合は、代車を借りられるかどうかが分からず、不安に思う人もいるようです。車を売ってしまった後、新たな車が来るまでの間は非常に不便な生活を強いられてしまいますよね。

 

しかし、最近では車買取業者の間でも、代車無料貸し出しサービスを実施している業者が増えましたから、心配する必要はありません。代車がない場合は下取りと同じように、次の車の納車まで乗り続けられるサービスがあるなど、「車がない」という状態を避けられるようになっています。

 

不安な場合は売る予定の車買取店に電話で確認してみましょう。そういった制度がない場合は売らないという選択をするほうがいいかもしれません。お客さんのことをしっかりと考えている買取業者の場合にはそういうサービスを実施している可能性が高いので、そのサービスが無いということは買取額も相場より低いかもしれません。

 

また高額査定をつけてくれた買取店でそのようなサービスがない場合は、次の車の購入先のディーラーに相談するという方法もあります。納車まで代車を貸してくれるディーラーもありますので一度相談してみるといいでしょう。

いずれにしても、代車をお願いする場合は、車買取業者に車を売ることを決めたらすぐに確認しておきましょう。車がない状態は不便ですので、売却先を決めたらすぐに代車の手配をしておくのがおすすめです。

ますはあなたの車が今いくらで売れるか簡単1分チェック!



⇒車買取|10万アップの正攻法へ戻る