中古車オークション 車買取 価格

MENU

中古車オークションと車の買取価格の関係とは

中古車オークションとは、オートオークション、カーオークションなどとも呼ばれる、中古車専用のオークションのことです。一般的に広く利用されているヤフーオークションなどと違い、誰でも利用できるわけではありません。

 

中古車オークションを利用するためには、オークション会場の参加資格が必要です。そのほとんどが業者で、個人で入札や出品することはできないと言ってよいでしょう。この中古車オークションでは、毎週10万台以上の車が取引されており、中古車市場に流通している車の約7割程度が中古車オークションを経由しています。

 

中古車オークションは卸売市場のため、一般の購入者とのつながりはなく、テレビやCMなどで見かけることもありません。そのため、一般人はシークレットなイメージからあやしい印象を持ちがちです。ですが、オークションを主宰している企業は非常に大きな企業が多く、いずれも上場企業ばかりです。

 

落札では、持ち込まれる中古車の車の状態や細かいオプション部分の価値までを含み、オークションの資格を持っているプロの業者が相場を参考にして落札し、その落札価格が業者間売買の適正価格の基準となります。よってココでの価格が車買取の相場を決定していると言っていいでしょう。

 

最近ではこの中古車オークションに代理で出品・売却してくれる業者もあります。一括見積もりを利用するほうが断然楽なので個人でわざわざ中古車オークションを利用する必要はないと思いますが、相場がどうやって決まるのかは参考になると思います。

 

相場表のようなものが作りにくいのもこういった経時変化していくような市場だからです。毎週のように価格は変わっていきますので、車査定の見積もりの利用期限は1-2週間と短く設定されているのです。

 

こういうことから、今いくらで自分の車が売れるのかを知りたいなら一括見積もりサービスを利用するのが楽で早いと思います。

ますはあなたの車が今いくらで売れるか簡単1分チェック!



⇒車買取|10万アップの正攻法へ戻る